新着ニュース

先週フィルターミスト英国本社に、フィルターミスト社の日本総代理店 ダイナミックツール株式会社のスタッフ2名が来訪しました。  

フィルターミスト社製オイルミストコレクタの様々な据付方法とメンテナンスに関する研修目的で、ダイナミックツール社の中嶋氏と人見氏がフィルターミスト社英国チームと共に1週間を過ごしました。 

この研修では、生産現場でどのようにしてオイルミストコレクタが製造、組み立てられているかを理解するための工場見学と、製品自体やオイルミストコレクタが使われるアプリケーションや業界に関する技術講習が用意されました。 

2人は英国国内の得意先を訪問し、規模なフィルターミスト据付現場で専門エンジニアによる本体の据付作業及びメンテナンス作業を実習しました。 

今回の英国研修は、ダイナミックツール社が今後日本市場で本体のメンテナンス等の請負契約業務を提案するために必要なステップの1つです。 

海外代理店統括マネージャーのリチャード・スミス氏曰く、 

30年以上にわたりフィルターミスト社の日本総代理店であるダイナミックツール社が、包括的なメンテナンスサービスを提案する第一歩を踏み出したことを私達も非常に嬉しく思います。」

「オイルミストコレクタは正確な据付が性能を左右します。今回中嶋氏と人見氏が同行した当社エンジニアは、それぞれ固有の据付条件に対して最適な手法で確実にオイルミストコレクタを据付し続けて20年以上の大ベテランです。この知識と経験を彼らと共有する機会を持つことにこそ非常に大きな価値があります。」

全ての機械装置同様、オイルミストコレクタも定期的に点検を行うことで最高の性能を発揮します。フィルターミスト社は最適な性能の確保のため2,000時間毎のメンテナンスを推奨致します。

さらにリチャード氏曰く、

「我々フィルターミスト社は、永年イギリス国内でメンテナンスサービスの提供を続けてきました。定期的にオイルミストコレクタをメンテナンスすることで、従業員を有害な空気中の浮遊微粒子から確実に守り、また同時に機械の長寿命化や高分離効率の維持を図ることが可能である、とメンテナンスサービスの重要性をお客様にご理解頂いております。」

フィルターミストのオイルミストコレクタに関する情報はダイナミックツール株式会社にお問い合わせください。

写真

ダイナミックツール株式会社 人見氏、中嶋氏、メキシコの代理店Hertool社からファン・リンス氏、ルイス・リンス氏、フィルターミストからリチャード・スミス氏、ニール・モーガン氏

タグ

  • ニューヨーク00:00
  • ロンドン00:00
  • パリ00:00
  • ムンバイ00:00
  • シンガポール00:00
  • 北京00:00
  • 東京00:00